スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
老人福祉学会
2012 / 01 / 20 ( Fri )
毎年一回、京都府の老人福祉施設の職員や関係者が集まって、老人福祉学会が開催されます

今年も2月末に京都市内で開催されるのですが、今年はなんと大樹会から、この1年実践研究をした内容が発表テーマとして採用されることになりました

テーマは「認知症ご利用者と、保育園児の1年交流」の研究です。

研究といっても、日頃介護サービスとしてお手伝いしている私たち。でも、その中で日頃記録してきたことや、気づきは、きちんとまとめて、専門的な視点で振り返ると、貴重な研究財産になります。

高齢者と子供たちの交流はよくあるテーマですが、私たち大樹会には、認知症対応型の通所サービス(グループデイ)、保育園があります。ただ交流という行事で終わらず、同じご利用者が定期的に子供たちとふれあうことで、どちらにも何かしらの変化がないかを観察してきました。

一つご紹介すると
ご利用者のAさん「子供たちに会うのが楽しみへと繋がり、子供たちの為に、とあえない時でもせっせと手仕事をされることが増えた
園児のBちゃん「おじいちゃん、おばあちゃんという言葉を知るきっかけになった。家に帰ってもお話します、と保護者から聞くことが出来た

など、いい発表が出来たらと、グループデイ管理者さんはせっせとまとめ作業に張り切っています

日頃の何気ないことでも、手を止めて振り返る、以前悩んでいたことでも、違う視点で見直すと新しい気づきがたくさんあるのが、このお仕事です。

一期一会の言葉を忘れず、毎日毎日を新鮮にがんばってま~す
スポンサーサイト
21 : 08 : 12 | 地域福祉部 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
今年も始まりました
2012 / 01 / 20 ( Fri )
毎年恒例の大樹会サービスアップアンケート。

全事業所のご利用者とご家族を対象に、日頃のサービス不満足度のアンケートをお願いしています。

項目は、職員の言葉使いや身なりから、サービスの提供時間、頻度、そして事業所の設備や緊急時対応や苦情への姿勢等毎年貴重なご意見をいただいています。

500名ほどの方に現在配布を開始しましたが、早くも100通を超えるお返事をいただいています。

2月末にいったん締切り、広報誌、ホームページを通じて公開、回答しますので、ご協力よろしくお願いします。

20 : 49 : 01 | 法人 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。